増大サプリ ヴィトックスα購入する前に!効果と副作用とは?!

ヴィトックスαは今一番人気のあるサプリ

アメリカで20週にわたり、精力剤部門で販売数ナンバーワンに輝き続けたという人気を誇るペニス増大サプリメント、「ヴィトックスα」。日本でも注目を浴びています。

 

今回は、「ヴィトックスα」には一体どんな効果があるのか、さらにその副作用についてリサーチし、効果的な摂取のしかたやお得な購入方法などをご紹介します。

 

 

 

ヴィトックスαはどんな効果があるの?

「ヴィトックスα」はいわゆる精力剤、カテゴリーとしては健康食品に分類されます。

 

特にペニスの増大が期待できるというので、一挙にフィーチャーされました。「ペニスの増大」とひとくちに言っても、一体どういうことなのか、よく分かりませんよね? 
そもそもペニスって、そんなに大きさが違うのでしょうか?

 

女性のバストサイズほどではありませんが、男性のペニスにもそれぞれサイズと性質があるのです。

 

一般的に日本人のペニスは、通常7〜8センチくらいの長さですが、勃起すると10〜12センチほどに膨張し、固くなります。
また、勃起したときは、ペニスだけでなく「陰嚢」や「精巣」も上に上がってきます。いわゆる「短小」とは、平常時でも勃起時にも平均値には満たないペニスをいい、これを気にする男性は意外に多いのです。

 

ペニスの増大とはペニスそのものが大きくなることを示します。
喜多川歌麿の春画に代表される「巨根」、デフォルメされているとはいえ、男にとっては永遠の憧れなのです。

 

 

 

「ヴィトックスα」が効果的だとされているのは

 

  1. ペニスのサイズに悩んでいる
  2. 硬度・スタミナが足りない
  3. 性欲が減退している
  4. 早漏気味

 

 

まず、ヴィトックスαの主成分、L―シトルリン。

 

1930年に、日本の研究者がスイカの果汁から発見した必須アミノ酸です。この名前、スイカの学名であるシトルラス ブルガリスから名付けられました。
それほどシトルリンは、スイカ 、 キュウリ といったウリ科の野菜に多く含まれる『 遊離アミノ酸 』 のひとつ。
たんぱく質を構成せずに、 血液や尿、細胞中など、全身に存在しており、おもに血流に関係すると言われています。

 

 

シトルリンをたくさん摂取するとペニスが大きくなるの? 

 

そうではありません。血流に大きく作用するシトルリンによって血行が良くなり、ペニスの9割を占める海綿体に血液がたっぷりと運ばれるようになります。
これこそがシトルリンがペニス増大に効く理由なのです。

 

さらに「ヴィトックスα」にはシトルリンのほかに、

 

成長ホルモンや男性ホルモンの合成を助けるというアルギニン、

 

細胞分裂の際に重要な働きをする亜鉛含有のビール酵母、

 

アマゾン原産のハーブで、強精効果、

 

抗がん作用などの効果があるガラナ粉末、

 

南米ペルー原産の根野菜で、滋養強壮に絶大な効果があって、パーフェクトな野菜と呼ばれているマカ粉末、

 

タイ原産のハーブで古くから男性の強壮や強精剤に効果があると言われるアカガウクルア粉末などが含まれています。

 

 

アカガウクルア粉末は「ヴィトックスα」以外ではあまり見られない成分ですが、男性の強壮や強精剤として現地の人々に用いられて来た歴史ある植物。
現地では主に根の部分が食べられており、ペースト状にしてはちみつなどをかけて食べられているのだそう。

 

 

ガウクルアには「赤」と「白」の2種類が存在。
このうち「赤」のアカガウクルアは男性用の強壮剤になるのだとか。

 

アカガウクルアには男性ホルモンの一種であるデヒドロエピアンドロステロンの分泌を促す作用があり、各器官の細胞組織や免疫機能の強める効果があると言われています。

 

 

ここで男性ホルモン『デヒドロエピアンドロステロン』について講釈を。

 

このホルモン、海綿体を若返らせ、細胞組織を強くする効果があることが科学的に解明されていて、ペニス増大に効果があるのだとか。

 

そのほか、ペニスの質の部分である筋肉増強や勃起力の向上をはかることができ、さらにストレスの軽減、疲労回復にも大きな効果があるということも解明されているのです。

 

このデヒドロエピアンドロステロンですが、25歳にピークを迎えたあと年齢とともに減少していくことがわかっており、サプリメントで効率よく定期的に摂取する事を推奨しているほど。

 

 

このように、「ヴィトックスα」は、
?シトルリンで血流を改善し、海綿体の血流量を増やし成長ホルモンの分泌を促進する

A血流にのって成長ホルモンやアルギニンなどの有効成分が海綿体に浸透

B海綿体の細胞組織が強化され、細胞分裂が促進され大きくなる
この3つのプロセスでペニス増大が完成するのです。

ヴィトックスαはどんな副作用はあるの?

「ヴィトックスα」は基本的に生薬由来のサプリメントで、医薬品ではないので、これという副作用はない、とのうたい文句ですが・・・・・・。こちらも調べてみました。

 

 

「ヴィトックスα」を飲んだら血圧が急上昇したとの報告があったようです。
主成分のシトルリンの摂取でも、目立った副作用は報告されていませんが、肝機能に問題の有る方は念のため摂取することを控えたほうが良いとされているようです。

 

肝機能の悪化による代謝異常から起こる現象で、シトルリン血症(シトルリン尿症)を引き起こす可能性があるからです。

 

 

これも副作用というのでしょうか、その強壮成分の効果により、思わぬ所でペニスが大きくなる感覚があり、水着などで股間が目立つときに困ってしまうという声も。それから、性欲が増してもやもやするなどというご意見もありました。

 

いずれにしても、用法・用量を逸脱した使用は決してしないことが大切。「過ぎたるは及ばざるがごとし」で、即効性を求め、大量に短期間に摂取などしては、悪い結果しか生まれないものです。まずは継続して飲み続けることを考えましょう。

ヴィトックスαの効果的な飲み方とは

「ヴィトックスα」の箱の裏書きには摂取のしかた(用法)がていねいに記載されています。
私の実感を踏まえて簡単にヴィトックスαの飲みかたを解説すると

 

1日1粒〜3粒を水またはぬるま湯で飲む。
まずは1日1粒から飲み始めて、効果の実感を求める場合は徐々に1日の飲用粒数を増やしていく。
飲むタイミングは健康補助食品なので特に関係ないですが寝る前に飲むのが効果的だと実感してます。

 

とはいっても

 

ヴィトックスαは健康補助食品なので、ちゃんとした食生活つまりバランスの取れた食生活は必要ですよ。

 

同じ摂取の仕方でも、しくみを知れば、効果が実感しやすいものです。
この飲み方を科学的に実証してみましょう。

 

摂取量ですが、体格など個人差がありますから、1日1粒で効果がなかなか実感できなかったら、徐々に飲む量を増やしていき、1日3粒まで試してみたほうがよさそうです。

 

摂取の時間帯は、就寝前がいいとされていますが・・・・・・。

 

 

ひと昔前、夜10時から翌2時まで就寝している時が最も成長ホルモンが分泌されるという「睡眠のゴールデンタイム」説がうたわれていました。

 

しかし、現代ではその解釈は見直されているようです。忙しい現代人、その時間に就寝できる人はそうそういませんから。

 

就寝前に飲むのを勧めるのは、眠り始めの3〜4時間に、1日のなかで一番多く成長ホルモンが出るから。

 

したがって、就寝した時に「ヴィトックスα」が体中にめぐるようにしておく必要があるのです。
その点では、消化して体に取り込まれる時間も考えて、就寝30分〜1時間前に飲むのが一番良い飲み方ということになります。

 

 

 

睡眠時間が一定でない人

 

ただ、睡眠時間が一定でないのも現代人の特徴と言えます。

 

就寝1時間前とはいえ、徹夜することだってあるかも。

 

そういう時は、こんな考え方もありますのでご参考までに。
「ヴィトックスα」は生薬。ほとんどの成分は漢方としても利用されています。

 

漢方などは「空きっ腹」、つまり食前または食後すぐに摂取することが一番だということをご存じでしたか? 

 

空腹時ほど漢方や生薬の有効成分は吸収率がよいので、朝食前に必ず飲むよう周感づけるのもひとつの方法です。

 

 

また複数個飲む場合、基本的に朝食前(朝ごはんを摂らない方は昼食前)、夕食前の1日2回にわけてサプリを摂取するのが一番効果的だそう。
胃が弱い方はすこし食べ物を胃に入れてから飲むようにするとよいかも。

 

「ヴィトックスα」は基本的には水かぬるま湯で飲むようにします。この辺は医薬品と同じ考えで、お茶や牛乳などは漢方薬の有効成分と反応し、悪影響を与えてしまうことがあるのです。

 

いずれにしても、「ヴィトックスα」は毎日飲み続けることが一番大事。

 

 

ただし朝食前に飲み忘れてしまったからといって夕食前に朝食前の分もまとめて飲むようなことは好ましくないので、一回の服用の後は必ず4〜6時間程度空けてから次の服用をするようにしましょう。

ヴィトックスαの価格と上手な購入方法

「ヴィトックスα」の正規価格は1箱30粒入りで、定価は19800円と高価。これをお得に購入するには、公式の販売店を利用するのが一番確実で安全といえるでしょう。

 

2016年8月現在ですと、お得なキャンペーンを開催中のようで、期間限定でサービス内容も変わるので、購入する前に公式ページをしっかり確認する必要がありそうですね。

 

少しでも安く手に入れたい! 

 

と思うのはやまやまですが、類似品や偽物をつかまされる危険もあります。

 

「安物買いの銭失い」という憂き目に会う可能性もあるので、まずは公式サイトでキャンペーンなどをチェックしましょう。